2015年流行語大賞のまとめ集

2015年流行語大賞のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

トリプルスリー 9873

トリプルスリー - トリプルスリー

トリプルスリー (Triple three) は、日本プロ野球において打者が同一シーズンに「打率3割・30本塁打・30盗塁」以上の成績を記録することを意味する用語であり、和製英語である。

出典:Wikipedia

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・トリプルスリーのまとめ集

Twitter (#トリプルスリー)

4日前

@tbs_pr

この後ごご6時55分からは『炎の体育会TVSP』。 今回は、ついに初快挙! …イチロー選手絶賛の男&トリプルスリー山田哲人選手&世界一の元巨人の2世…! 2019活躍期待の女子! 大坂なおみ選手…伊藤美誠選手…平野美宇選手…本気チャレンジ! #tbs
3分前

@irityan0316

鈴木誠也、今年はトリプルスリーを狙ってみろよ!/川口和久WEBコラム(週刊ベースボールONLINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…
13分前

@zun254

@_KR_y_03__BKW__ 今年もトリプルスリーおねがいしゃっす!w
19分前

@apporo04

@Morihine トリプルスリーなら3BAAとかでいいやろみたいにもうそうが...w
1時間前

@hirokikumaru

鈴木誠也、今年はトリプルスリーを狙ってみろよ!/川口和久WEBコラム(週刊ベースボールONLINE) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019…
1時間前

@nxjjzBjmVMMIIhl

【悲報】山田哲人さん、神宮じゃなければトリプルスリーどころかワンスリーすら達成できない模様… yakuruto.matome-baseball-life.net/archives/95504
2時間前

@nxjjzBjmVMMIIhl

30年後の野球ファン「糸井嘉男…トリプルスリーに最も近い男…」 hanshin.matome-baseball-life.net/archives/97580

トリプルスリーの関連動画

2019/01/21
トリプルスリー3度目 山田哲人選手の打撃練習【ヤクルト松山合同自主トレ】
2019/01/20
山田哲人 トリプルスリーの次はパーフェクト!!【炎の体育会TV】 バットコントロール
2019/01/13
リクエストpart 2 トリプルスリーの狙える外野手(2回挑戦)
2019/01/06
第56話『トリプルスリー山田!』
2019/01/02
【検証】トリプルスリー 山田哲人が球団にトレードを申し出たらトレードさせてくれるのか?! 大型トレードか、断られるのか【パワプロ2018】【パワプロ検証】

トリプルスリーのQ&A

1週前
ホークス上林トリプルスリーは可能
ホークス上林トリプルスリーは可能
2ヶ月前
野球好きな皆さんに意見して頂たいです。 先日日米野球が終わりましたが、なぜ広島カープの...
野球好きな皆さんに意見して頂たいです。 先日日米野球が終わりましたが、なぜ広島カープの菊地選手がほぼレギュラー扱いで使われていたかわかりません?シーズンで2割ちょっとの打率の...
4ヶ月前
ホークス松田はトリプルスリー可能か?
ホークス松田はトリプルスリー可能か?
5ヶ月前
40-40
ヤクルトの山田選手は、今年日本プロ野球初の40-40が可能でしょうか? 残り35試合で、 ホームランは残り10本、盗塁は残り12個です。
1年前
山田哲人は今シーズントリプルスリー達成できるのでしょうか?
山田哲人は今シーズントリプルスリー達成できるのでしょうか?
2年前
名古屋ってどうしてこんなに犯罪率が高いんですか? 住民の頭の質が悪いからですかね? 忘れ物...
名古屋ってどうしてこんなに犯罪率が高いんですか? 住民の頭の質が悪いからですかね? 忘れ物をしたら基本的に返ってこない。 こんなの名古屋だけです。 安っぽい町だな。
2年前
歩きスマホしながらタバコ吸ってさらに犬の散歩してる迷惑トリプルスリーを達成してる変人...
歩きスマホしながらタバコ吸ってさらに犬の散歩してる迷惑トリプルスリーを達成してる変人を見たんですがどうにか死刑にならないですかね?

アルバム(iTunes)

VVV #3

発売日:2011/12/24

2015年流行語大賞のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

2015年流行語大賞について

1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの。

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク